スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西戦について

こんばんはヾ(。・ェ・)コンバン波!!(。・ェ・)ノノ^\/\/\/\/\☆)゚д゚||)グハッ!

それではちょっと休憩したので、更新しようと思います。
明日でも良かったのですが、今日のうちにやっとくのがいいかなって思いまして(明日にするとめんどくさくなってやらないままになっちゃうかもなのでw)。

さて、音楽でもかけながらまったり更新しますかね~。どうでもいいですが、最近は「September」という曲にはまっています。今はジャズが流れておりますw


それでは本題にいきますかね。おそらくほぼ文字なので、つまらないと思いますが、ご容赦下さいw

まぁ「東西戦について」と銘打ちましたが、おそらく愚痴っぽいと思いますw
なるべく愚痴を言うのは避けようと思いますが、先に宣言しておいて保険かけときますw

ちゃんとした目的wは一応もう1回東西戦はありますし、その時の参考というか1回目の東西戦での経験を無駄にしないためにもその時の感想等の記録を残しておくべきだと思ったからです。
次回の時にどのようなモチベーションでいるかとかどのような状況か分かりませんが。
また、今回参加できなかった方に対して私の偏見と差別に満ち溢れた感想を見てもらって、次回どのようにすべきかの参考にしてもらえればと思います。

※注意※
以下は私、山中勘助の完全に個人的で勝手な感想ですので、参考程度に見て下さい。
参加された方・参加されなかった方、各々感想等々あると思います。もし宜しければ是非お聞かせ願いたいと思います。状況・立場によって様々な思いがあると思いますので。


東西戦…一言で言うと疲れましたw

私自身今回の東西戦はもともと頑張る予定でしたので、活動時間は割と長かったと思います。
1日目はちょこちょこ抜けましたが、ほとんど1日中インしていました。2日目は夕方から夜遅くにかけてインできませんでしたが、昼間はインしていました。
だからだと思いますが、いつもの合戦以上に相当疲れました。敵襲が多かったのか、合流した回数が多かったのか分かりませんが、とりあえずいつも以上に疲労感はありました。

でも、楽しかったと言えば楽しかったです。
普段一緒に合流することができない伊達家の有名人と合流攻撃するのは楽しかったですし、伊達家全体チャットでわいわいやりながら合流・加勢するのは面白かったです。
個人的には1日目の夜からなぜか全体チャットの調子が悪くなり、それ以降はほとんど顔を出せなかったのが非常に残念でしたがww

それに私は同盟の補佐という立場でしたので、事前の盟主会等に参加させていただいて、その時に色々な方々と東西戦について様々な意見を取り交わし、議論を重ねたのはとてもいい経験になりました。
何より伊達家の方々と話をすることで、同盟が違うという壁をよりなくすことができたのではないか?と個人的には思います。


ただ…


やはり、東西戦楽しいことばかりではなかったですね。

まず…

マップが広すぎる!!!

めちゃくちゃ広いです。事前に分かっていたことですが、それでも広いです!
広いということは陣張りが非常にめんどくさい。いつもの合戦でさえかなりめんどくさいのに、それ以上に長い距離を陣張りしなければなりませんw

しかも、多くの方が同じ場所を目指すことになるので、陣被りがひどいw
私も合戦準備期間の間には陣が被ることがほとんどなかったですが、合戦が始まったら被る被るww

陣張りで前に進めず、この時点で東西戦参加を諦めた方も多いのではないでしょうか?
特に活動時間が短い方は陣張りだけで終わったり、陣張りしても砦・大殿に近付けずに終わったり。
あげくには陣張りが被って何時間も無駄になった方もいらっしゃると思います。

どうか…マップを少し小さくしていただけませんかね?w

高速部隊を持っている方はまだ素早く前線に陣を張れると思いますが、高速部隊を持とうと思うと、それなりに課金していないと作りにくいと思います。
私みたいな微課金者や無課金者にはなかなかきついです。


次は、東西戦で大きな物議を醸している戦功の割り当てシステムですw

東西戦では、前の記事でも説明したと思いますが、

個人戦功=(陥落戦功値÷総攻撃力値)×個人が実行した攻撃力

となります。これが非常にやっかいです。

これは今までのハイエナを防げるという点で画期的だと思っていました。
しかし、やはり完璧なシステムなどなく、欠点というか問題が起こるものですね。
それは仕方ないことだとは思いますが、それでもこのシステムで今度東西戦が続いていくのであれば、考えなければならないのは避けて通れないと思います。

まず、ハイエナはご存じの方も多いと思います。

ハイエナ

哺乳(ほにゅう)綱食肉目ハイエナ科に属する動物の総称…


なんでやねん!!!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵

ふざけました…すいませんw
ハイエナとは簡単にいうと戦功を横取りする行為のことです。
通常の合戦であれば戦功は陥落時に攻撃した部隊の人が獲得することになっています。つまり、陥落ギリギリを見計らって攻撃して、その城等を陥落させれば戦功はごっそり横取りできるわけです。

もちろんこんな行為は許せませんから、大多数の同盟で禁止しているはずです。
中には構わずハイエナをする個人や同盟もあるそうですが、そうゆう方はみんなに嫌われますね。

ただ、この行為はシステム上どうしようもないことで、禁止はプレーヤー間の紳士協定です。
つまり、プレーヤーの意思に委ねられているというわけです。


ここで、東西戦のシステムである戦功割りが登場するわけです。

これは砦・大殿を陥落させるに要した総攻撃力から自分の攻撃した部隊がどれだけの攻撃力を占めるかで戦功が割り振られるというものです。
当然、攻撃力の高い部隊で何回も攻撃すれば戦功をがっつり稼げるわけです。

こうすれば陥落時の部隊に自分の部隊が入っていなくても戦功がもらえます。


ところが!!!


そうなると今度はソロで突撃する人が多くなりました。
事前の授業で多くなるだろうと書きましたが、めちゃくちゃ多いですww

確かに、時間に限りがある方や合流に乗れなかった方のためには非常に良いシステムだと思います。
ただ、丁寧に砦・大殿周りの陣払いをしてから合流して戦功をいただいた方々よりも、その間に延々とソロや同盟単位で攻撃を仕掛けた方々の方がもらえる戦功が多いのはいかがなものでしょうか?

私の意見としてはハイエナと同じくらい性質が悪いかと…。

はっきり言ってソロで突撃したところで砦の加勢部隊にはほとんどダメージは与えられません。
もちろん、全くないわけではないんですけどね。
同盟単位で攻撃を繰り返すところにしても結局陣払いをしないので多少負傷が出ようが加勢を入れることは可能です。落とす気があるならある程度の陣払いまでは済ませるべきです。
周りにまだ多くの陣があるのに落とす気があると言っても説得力ないですよねww

こんな方々が多いのです。砦・大殿が陥落するだろうと思われるとこぞって近くに陣を出して、長距離だろうが近距離だろうがとりあえず攻撃を撃ちます。
ひどい方は近くから加勢が剥がれた段階で何回も連続で攻撃を打ち込みます。

もちろん、それまでの合流に参加していて部隊制限で乗れなかった等事情のある方は別に問題ないと思いますが、それまで陣払いもせず、合流で加勢剥がすのにも協力しなかった方が、そこで攻撃を入れて戦功を稼ぐのはナンセンスだと思います。

確かに戦功を稼ぐにはこの方法が一番効率がいいんでしょうが。

それまでに尽力されている方々の頑張りを無視してのこのやり方は卑怯と言わざるを得ません。
特にここで戦功を稼ぐことを狙われている方…。

色々な事情を加味すれば仕方ない方も多いとは思われるので、ソロ突撃を全否定できないわけなんですが。
さすがに巧妙に狙っている人は止めてほしいものです。

ただ、このシステム上それは仕方ないと容認せざるを得ないところが悲しいところではあります。
そして、それが戦功を稼ぎやすいと言えるのも間違いありません。

次回はこのような方々に対して対策を打ちようがあるのでしょうかね?
システム自体に変更がない限り、難しいでしょうね。国全体に浸透させたところで、防ぐのはなかなか難しいですし。
それに1回目でしたので、まだ少なかったかもしれませんが、次回はもっと増えると思います。

なんとかしたいですね…。


以上長くなりましたが、感想(ほぼ愚痴でしたねw)を終わります。
長くなりすぎて色々変なとこがあると思いますが、許して下さいww

いやぁ~書きたいこと書いたらすっきりしたなぁ~。
これで今日はぐっすり眠れるぞ!ww
今はフュージョンが流れています~。やっぱりいいですなぁ~。

気付いたらこんな時間…明日は土曜日だしゆっくりするかなぁ。

ではでは、次は通常合戦ですね。また頑張っていきましょう!兵いないけどwww

☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゚゚・

※今日=4/20、明日=4/21ですので…日付がすでに変わっているのでむちゃくちゃになってますが、ご了承ください。


スポンサーサイト

第一回東西戦総括

こんばんはヾ(。・ェ・)コンバン波!!(。・ェ・)ノノ^\/\/\/\/\☆)゚д゚||)グハッ!

みなさん、東西戦本当にお疲れ様でした。
そして、各大名家において指揮を取られた方々、事前会議等で色々とご準備等なさった方々本当にお疲れ様でした。
東西戦という一大イベントにおいて多くの方々が尽力なされたことと思います。

お疲れ様でしたp( ̄o ̄)qオッ!!v( ̄・ ̄)vツー!!
(お疲れ様しか言うとらんがなwでも、本当に大変だったとお察しいたします。)


というわけで東西戦終わりましたね。いや~長かった。
私の意見・感想等は次の更新ということで…。長くなりそうなので、2つに分けることにしました。


まずは、東西戦の個人的な総括ということでいつも通り一気に振り返りたいと思います。
それではいってみましょう!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

陣張り頑張ったけど…?

まずは、陣張りですが…結構張ってみましたw
とりあえず大殿・砦周りに2つか3つ(もちろん距離は考えてますよw)と前線にいくつか。
陣張りは大変ですね。マップが広いので時間かかってしょうがないです。それに準備期間中のまさかのメンテw
事前に分かっていたつもりでしたが、思った以上に大変でした。
陣張りの結果は前の更新の時に載せるの忘れてたので、ここで載せさせていただきます。


次は、時系列に沿って各軍の陣張り等の動きを見取り図で見ていきたいと思います。
あんまりログを細かくとっていたわけではないので、かなり大雑把ですが許して下さいw

初日12時前の様子

これが1日目の12時頃の様子ですね。開始してまだ2時間程度ですので、まだ前線の一部にグレーの部分がある程度ですね。
高速部隊を持っている方はそろそろ一番手前の砦付近に陣ができた頃でしょうか?ちょっと速すぎるかなw

1日目15時ごろ

これは1日目の15時頃ですかね。すでに伊達家の砦には敵襲マークがついておりますw
伊達家は位置的に敵の到着が速いので仕方ない部分はあると思います。これを見ると両軍の進軍の様子が良く分かりますね。
東軍は真ん中に陣が集まっていて織田に向かって伸びています。一方、西軍は武田・北条両家が正面に向かって進軍している様子が見て取れます。

1530砦周り

15:30頃の時点での陸奥国砦1周りの様子です。すでにかなりの陣が寄ってきていますね。
伊達家も陣払いの合流や加勢を入れて合流を防いでいたりはしていましたが、じわじわと敵が攻め込んできました。北条家は強い上にガンガンくるので、とても厄介な相手でしたね><

2000ごろの見取り図

20:00頃の見取り図です。すでに砦1は落とされちゃってますね。
東軍は織田家を集中的に狙う作戦ですね。この時点で織田の砦を二つ落としています。
織田家攻めに関しては特に徳川家の方々がすごかったかなと。さすが全国筆頭として名高い同盟さんがいらっしゃる国ですね。

2300頃見取り図

これが初日ラストの見取り図のログになります。23:00頃ですかね。
東軍は狙い通り織田家の砦を4つ落としています。一方、西軍は豊臣家と伊達家の砦をそれぞれ2つずつ落としていますね。予想に反して良い勝負してるなぁってこの時思いましたw

2日目1100ごろ

2日目の11:00頃の様子です。伊達家の砦が2つ落ちて合計4つの砦が陥落しています。
一方、織田家の砦も5つ落としていて、すでに大殿のみとなっていますね。初日の23:00以降に動きがありましたね(なぜ初日終わった後の見取り図のログをとらなかったのか自分でも不思議ですw)。

初日1400ごろ見取り図

2日目の14:00頃の様子です。織田の大殿が陥落しましたが、こちらも砦を落とされたのでここまではほぼ五分の戦いですね。
ただ、問題はここからです。東軍は思惑通り織田家を落としましたが、豊臣家と伊達家の大殿を守りきれるかにかかってますね。ここからが本当の勝負というわけです。

で、ここから終戦までログをとることができませんでしたwなぜならインできなかったからですww
というわけで申し訳ないですが、一気にラストの様子まで飛びますwwワープ♪

見取り図ラスト

どーん!wこれが終戦直前のログです。結果は…

西軍…武田家:無傷 織田家:全滅 北条家:砦2つ陥落
東軍…豊臣家:全滅 徳川家:無傷 伊達家:全滅

ということですね。結果は見なくても分かると思いますが、一応載せておきます。

東西戦結果

かなり善戦したと思います。少なくとも1日目ではまだ勝負は分からない状態でしたし、組み合わせが決まった時点での予想に反して良い勝負になったと思われます。
西軍の思惑は分かりませんが、東軍としては織田家を集中的に落とすところまでは上手くいっていたと思います。
まぁそこからがきつかったのは仕方ないですね…。


一応東西戦をざっと振り返ったところで、次は個別にログを見ていきたいと思います。

初合流

東西戦初の合流です。同盟員以外の方々と合流できるというのは新鮮でとても良かったです。
開始してまもなく前線で暴れていた方の陣を合流で潰そうという話になりまして、たまたま近くに陣があったので合流いたしました。
ただ、相変わらずスキルが報告書に載らないので私が本当に合流していたかどうかは見てとることはできませんが、間違いなく乗っています!!w
(一応他の同盟の方と合流したということで起点の方の同盟名をそのまま出していますが、何か問題等ありましたらすぐに修正いたしますので、お手数ですが私の方にご連絡をよろしくお願いします。)

唯一の砦攻撃

次は、砦攻撃です。私が砦に攻撃した証となる唯一のログですw
私が攻撃したログがまさか残るとは意図せぬものでして…実は合流に乗ったんですが、起点となっていた方の陣が落とされてしまったようでしたw
今思えばせっかく東西戦に参加したのに砦に攻撃したログもないのは悲しいなってなるので、たまたまですが良かったです♪
あんまり多くの回数攻撃できませんでしたが、他は全部合流に乗る形でしたので。

合流①

防衛②

今回同盟関係なく合流できるということで防衛する時はほとんど合流攻撃で、あまりソロの攻撃を受けるということはなかったですね。
上の方は10合流でしたね。見事にぶっ飛んでいますw加勢を送って頂いたのですが、加勢もろとも吹っ飛びました…。
下の方は9合流でした。加勢を送って頂いたので、もうちょっとという所でしたが、勝てませんでしたね。
今紹介したログの加勢を含め、他にも快く加勢を送って頂いた方々ありがとうございました。この場を借りて改めてお礼を申し上げます。

加勢証拠

これは加勢を差し込んでいた数少ない証拠ですw
こうして砦に加勢を差し込んでおくと防御ポイントが稼ぎやすかったですね。伊達家の砦・大殿は加勢で結構埋まっていましたので、多くの方が防御ポイントを稼げたのではないかと思います。
ホントにあんまりスキル出ないんですよね~。名前に問題があるのかな?wそれか使っている武将?w

砦陥落報告書

陥落報告書

これらは私が合流攻撃で参加した砦陥落報告書です。私が砦等の陥落に関わったのはこれだけです。
陥落した砦に攻撃をしているとこんな感じで報告書がもらえます。そして、攻撃力に応じた戦功をもらえるわけですね。
ソロで突撃できるほど兵はいませんし、ましてや攻撃力の高い部隊などいないので載せるのもちょっと恥ずかしいですが…まぁこれが現実ですww
(しかも、1部隊3武将のやつがありますwこれは陥落まで時間がなくて少しでも戦功を稼ごうと無理やり乗ったやつですw)
両方ともわずかにしか関われていないので、残念ながら2000ぐらいの戦功ですね。まぁこれぐらいが分相応でちょうど良かったのかなって思いますw

夢見るとロクなことがねぇってよ…。

それでは、個人戦功、総合ポイント、同盟順位を一気に見てみましょう。

個人結果

個人総合P

同盟

個人戦功はまぁこんなもんでしょうw参戦時間の割りにあんまり稼げなかった感じがありますが、仕方ないですねε-(;ーωーA フゥ…
防衛はかなり頑張ったので防御ポイントがかなり稼げましたね。砦に加勢を入れておくだけでだいぶ防御ポイントは稼げますね。ただ、防衛では戦功があまり稼げないのが残念ですがw
おかげで総合ポイントを大きく稼ぐことができました。その分兵もかなり溶けちゃいましたがねw
同盟も東軍の中で10位になったので良かったと思います。人数が多いのでみながそれぞれの場所で頑張った結果でしょうか。なかなかの結果だと思います♪


以上で東西戦をざっと振り返りました。感想等については次の更新で。
とりあえず疲れたので一度休憩しようかとw次の更新は余力があればこの後します。寝ちゃったらまた明日になりますかねw

ではでは、ひとまずb(`┏Д┓´)dオッ!v(`┏д┓´)vツー!!
総閲覧者数
プロフィール

山中勘助

Author:山中勘助
1期:伊達家(22鯖)
2期:伊達家(21+22鯖)
3期:島津家
4期:徳川家(21-24鯖)※ライ
5期:石田家
6期:北条家(17-24鯖)
7期:加藤家
8期:北条家(17-32鯖)

とうとう8期になりました!
今期は同盟を解散し、新しい同盟にお邪魔させていただきました^^
人数がそこそこ多い楽しい同盟となりそうです♪

相変わらずの雑魚プレイ、果たしてどこまでやれるのか!?
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

※記事に載せる合戦報告書等の画像に関しては基本的に名前を消すなどの処理をしていますが、一部ブログやチャットで交流のある方に関しては独断で名前等を公開しています。
何か問題がありましたらお手数ですが、私の方まで連絡をお願いいたします。

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
ドラゴンレーダー
1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。