スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21+22鯖第一回東西戦

こんばんはー。お疲れ様です。
今日は日曜日~ゆっくり過ごしたので明日からまた頑張りますかね!
また1週間が始まると思うと残念な気分ですが、生きていればいいことあるよねww

それではトランスポーター2を見ながら更新するべ(o゚◇゚)ノあぃ

今回の話題は東西戦についてです。
今週いよいよ21+22鯖でも実施されることになります。楽しみですねぇ♪

東西戦


と、ここで…ちょっと待てよ…


オラ実は童貞だべ…w


いきなり何の話かって?w


東西戦の参加が初めてってことだべww


今週東西戦があるってのに東西戦の予備知識がゼロってのはまずいべ∑(; ̄□ ̄A アセアセ
じゃあ何のための更新かって?

きっとオラと同じ人が多いはずだべ!(勝手な考えですいませんw)

そんな良い子と一緒に東西戦の勉強するべ~。これで東西戦で俺TUEEEEできるはずだべww

あ、でもカードが良くないからムリポww
それでも知ってると知っていないでは大きな違いがあるはずだべ♪

確かに初めてだから分からないことが多いと思うけど、前もって分かる部分は勉強しといて損はないはず!

というわけで先生を紹介するべ。みんなもよく知ってるWiki先生だべwww

それと一部は戦国IXAのヘルプを使うことにしまーす♪
ただし、ホントに初歩的な部分は省略します。いつもの合戦と変わらないであろう部分は基本的には触れないでおきますので悪しからず。

それでは先生お願いします!!(゚o゚)ヨ(゚ロ゚)ロ(゚、゚)シ(゚・゚)クo(_ _)oペコッ♪
(先生役と生徒役の一人二役をしようと思ったけど、めんどくさいので1人一役でいくべw)


長くなるけど頑張るべ~。なるべく詳細まで触れるべ。

まずは、合戦の地図を見てみましょう。

地図

これが東西戦の地図です。大きさは普段の国の地図と同じです。
ってことはかなり広いことになります。それが要因かどうかは分からないですが、この地図画面が非常に重い。
オラも別の鯖で地図画面だけ開いてみたけど、相当重かったです。ちゃんと切り替わらなくて…w
ちょっと前の東西戦だったので多分改善はされてないはず。

これを見ると分かりますが、地図上に番号がありますね。
最初の陣はその番号(①~⑧)の中から選んで出します。出城を出すような感覚ですね。
ただ出城とは違って陣を出す場所を選べるのが違うところですね。前線に出せばそれだけ敵とは近くなりますし、後方に出せば敵と離れますね。

自分の参戦時間と相談して出すポイントを決めるのが良さそうです。出城と違って陣ですので全部破壊されればまた一から陣張りです。全部なくなればまた選んで出せるみたいです。
その際、新たな集合地点ができることもあるみたいです。

例えば陣張りをしたものの全ての陣を壊せば、また別の場所から再スタート可能というわけですね。
まぁ再スタートする利点はあまりないかもしれませんが、もし機会があればこの方法を活用できると思います。

合戦前の陣張り期間は味方陣地と中央部分までしか陣張りはできないようになってます。
合戦期間になれば相手の陣や砦・大殿に攻撃できるようになるのでそこからはいつも通りですね。

ここでWiki先生から重要なお言葉。

「マップがとにかく広いので、要所に近づくための陣を張っておかないと、一度も戦闘せずに終わる可能性もあります。一時間超の長距離の陣張りが被るのも珍しい事ではないので泣かないこと。」(Wiki引用)

ちなみに合戦準備期間、陣張り期間に12時~17時でメンテがあるのかな。
そこも気をつけておく必要がありますね。朝に長距離出したはいいが被る可能性もありますので。
特に陣張りは被る可能性が非常に高いです。なので、根気よく張っていくことが大事ですかね。もちろん被らないように対策を立てる必要がありますけどね。



攻撃に関してはそんなに変わる点はないですね。とりあえず大殿陥落を目指して砦を破壊することからですかね。
その理由は後ほど触れたいと思います。

地図を見たら正面同士でやり合うように見えますが、実際の傾向としては3国の中で弱い国が集中的に狙われることが多いみたいですね。ということは伊達家は狙われやすいとwww
まぁ大殿の位置関係とかでだいぶ変わるみたいですので、なんとも言えませんがねw

ちなみに自軍か敵軍の大殿が全て落とされると、合戦期間中でも終了となります。

合流に関しては同じ国なら乗ることが可能です。つまり、ソロの人でも別同盟の人でも乗ることが可能になります。
これこそが東西戦の醍醐味と言えるでしょう。
ここは攻撃に関して大きく変化がある点ですかね。戦功割りについては後述します。
ただし、軍は一緒でも国が違うと合流・加勢はできません。あくまで所属国の範囲が最大ということになります。



次に、一番重要な防御についてです。

東西戦においては守るものが大殿と砦が5つです。砦の与戦功が一つで150,000、大殿が500,000となってます。

砦には加勢が40部隊、大殿には80部隊と上限があります。全てを加勢でいっぱいにしようとすると280部隊必要ですね。1人3部隊送るとしても90人近くは必要となりますw

ちなみに大殿と砦にはNPC兵がいないので、基本的には加勢のみで守る必要があります。耐久力については合流を数発撃ちこむ必要があることから、そこまで柔らかい仕様になっていないと思われます。

大殿・砦の加勢がすでに上限いっぱいの場合は加勢を出すことはできません。
まだいっぱいになっておらずに出発できたとしても到着までにいっぱいになってしまうと、部隊は何もないままに帰還します。

加勢に関しては陣からの加勢になるので、陣を壊されると加勢が剥がれる仕様は同じです。
つまり、出城のように陥落しても加勢が入りっぱなしになるようなことがありません。

基本的には砦・大殿の近くの陣は全て壊されるでしょうから、遠くからの加勢になりますね。
ただ、上限もあるので意外と合流数発で加勢は剥がれるようです。
その時、加勢の入れ替えは非常に難しいですね><なのでもちろん加勢で砦・大殿をいっぱいにすることはもちろんですが、如何にして大殿・砦に近づけさせないかが重要になると思われます。

また、大殿にはガードエリアというものがあります。これは残りの砦の数に応じて大殿周辺に敵が陣張りをすることができないエリアがあるのです。
砦が5つ残っているなら10マス以内、3~4つなら7マス以内、1~2つなら4マス以内、0ならなし、となります。
このエリアを上手に使うことが勝敗を分けそうです。

ちなみに大殿・砦が敵襲を受けると所属国チャット(チャットに関しては3種類のチャットが用意されます。普段の同盟チャットに加えて「所属国チャット」「所属軍チャット」が増えます。)に伝令からお知らせがあるみたいです。
ただ、この伝令が出る時は敗北してる場合なので、手遅れな感じがあるらしい…(詳細が知りたければWikiへどうぞ)。


以上が加勢に関してですかね。



次は戦功についてです。

今回戦功については攻撃力で割る形となっています。式にすると以下の通りとなります。

個人戦功=(陥落戦功値÷総攻撃力値)×個人が実行した攻撃力

つまり、今までのように陥落時の部隊にいる必要はありません。自分の部隊がどれだけの攻撃力を与えることができたのかです。

陥落時の部隊にいても攻撃力が低い部隊で攻撃してれば戦功はほとんど稼げません。このような仕様のため陥落を狙ったハイエナ行為や兵1で合流にのるなどの行為は無駄となります。
逆に言うと、ソロでも赤・鉄騎で突撃しておいて結果的にその砦・大殿が落ちることになれば戦功を稼ぐことは可能になります。限られた時間しか参戦できない人などはフル鉄騎で突撃する人が増えるとは思います。

攻撃・防御ポイントに関しては今までと同様かと思われます。


報酬に関してはあんまり興味がないので割愛wオイッ!www
どうせオラは天下チケなんてゲットできないしwww


ただ、合戦の勝敗は今後の国の行く末を左右するのでそこはきちんと触れておきます。
特に伊達家は最弱なのでここで負けると非常に後が苦しくなるので><

勝敗は天下勢力に反映されるのですが、勝利軍は威信+4、敗北軍は威信+1です。
つまり、負ければ勝利側と威信が3も差がついてしまうわけです。

威信が低いということはより天下勢力で下位になるということ…連合の可能性が高くなるということですね。



ふぅ…長いww気付いたらトランスポーター2も終わって日付も変わってるべw
チャットで話しながらやってるから余計に時間かかってるべwww



最後に東西戦において地形効果について話しまーす。
この地形効果かなり厄介なので知ってるのと知らないのではかなり差が出ます!!ここ重要!!
赤ペン等でちゃんとマークしておいてね♪テストに出すからねww

地形効果とは攻める地形と自分の部隊の兵科によって攻撃力が変化します。

地形効果

兵科と得意な地形は上の画像通りとなります。

そして今度は地形の☆の数によって兵科の攻撃力がどのように変化するかですが…

☆3まで 上昇なし
☆4 +10%
☆5 +20%
☆6 +30%
☆7と☆8はありません

画像がなくて申し訳ないです。探すのがめんどくさくて…w
グラフィックではそれぞれ畑・木・綿花・鉄鉱山の数が増えていくので分かりやすいとは思います。
画像はWikiにあるのでみたい方はそちらをどうぞww

ここで注目なのは☆6では攻撃力が+30%ということです。これは非常に大きいです。
つまり、☆6の鉄の地形が一番狙われやすいということですね。というか守りにくくなります。
フル鉄騎で+30%なら相当攻撃力上がりますからね。この辺も考えて攻撃・防衛等をする必要があります。
ちなみに武将自体の攻撃力にはかかりません。兵の攻撃力のみですね。



以上ここまでとりあえず東西戦についての情報をざっと書きましたが、抜けているところやちょっと違うところがあるかもしれません。なるべく注意して書いたつもりですが…。
何かあればコメント等でご指摘をお願いします。すぐに訂正いたしますので。

読み返してみると長すぎるべ。しかも、語尾のキャラが統一されてなくていまいち読みにくいw
これも眠いせいですね、きっとそうだww


それでは、明日から軍議期間ですね。東西戦楽しく頑張っていきましょう★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*(^∇゚*)ノ" オヤスミィ♪

おまけ

イベントカード

この前の記事で載せ忘れたので…。ちゃんとゲットしてみたものの微妙w
もうちょっと兵を詰めれるなら良かったんだけどなぁ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東西戦楽しみですね!!
組み分けもそろそろ発表なので気になるところ。
ご一緒することになったら宜しくですお!

青亀さん、コメントありがとうございます。

東西戦楽しみですね♪
残念ながら毛利家とは組み分けが違うので、全然絡みがないですが、頑張りましょう!!

お茶吹き期待しておりますww

がんばっぺし

まきたさん、コメありがとうございます。

東西戦頑張りましょうね^^

こんばんちゃ。
先生!東西戦の記事ありがとうございます!
勉強になります^^
陣張りが重要になってきそうということで………
とりあえずガンバリマスww


(PS.先日の「泣きすぎ」は 某劇団季節の舞台を見て号泣→曲が気に入ったから動画サイトで曲を聴く→その場面を思い出してまた泣く ということをしていたので、全くくじは関係なかとですww)

瑞城さん、こんばんは。コメありです♪

先生は私ではないですよww私も生徒ですので^^
頑張りましょう。陣張りしないと何もないままに終わりそうです><

そうだったんですねw何事かと思いましたよww
総閲覧者数
プロフィール

山中勘助

Author:山中勘助
1期:伊達家(22鯖)
2期:伊達家(21+22鯖)
3期:島津家
4期:徳川家(21-24鯖)※ライ
5期:石田家
6期:北条家(17-24鯖)
7期:加藤家
8期:北条家(17-32鯖)

とうとう8期になりました!
今期は同盟を解散し、新しい同盟にお邪魔させていただきました^^
人数がそこそこ多い楽しい同盟となりそうです♪

相変わらずの雑魚プレイ、果たしてどこまでやれるのか!?
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

※記事に載せる合戦報告書等の画像に関しては基本的に名前を消すなどの処理をしていますが、一部ブログやチャットで交流のある方に関しては独断で名前等を公開しています。
何か問題がありましたらお手数ですが、私の方まで連絡をお願いいたします。

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
ドラゴンレーダー
1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。